空詩堂で購入したお話とちょっとしたレビュー

空詩堂で購入したお話とちょっとしたレビュー

2021年5月29日
レビュー

空詩堂とは

薬の個人輸入代行を行う会社です。

もちろんデパスなど禁じられた薬などの購入は不可能ですが合法な範囲で薬を購入することができます。ただ、病院で処方してもらうほうが安いのでそこはご自身で考えてください。ちなみに安定剤のメレックスですが定価が600円程度ですがこのような個人輸入で購入するとなると5000円ほどかかります笑。

支払い方法

まずは、アカウント作成が必須なので登録してください。他サイトと仕様は変わらないのでここでは説明を省かせていただきます。

購入方法はいろいろとありますが場合によっては手数料や損をする可能性があるのでしっかり公式サイトを見てから支払い選択をすることを推奨します。ここでは簡単に説明をするだけなので元のサイト見るほうがいいかなぁと思います。

クレジットカード

VISAやMasterカードのみ利用が可能。ただし、VISAやMasterカードの場合はBitCashのクレジットチャージをすることで実質利用することが可能です。

ここで一番注意していただきたいのはクレジット決済の場合は、アメリカドル(USD)での決済となるため実際に支払う金額が表記されている日本円の金額より高くなります。公式サイトにもわかりやすい例が書いてありますが日本円で10000円と表記されている商品をクレジット決済で購入するとなると一度決済会社で95.97USDとアメリカドルに変換されまた日本円に再変換されます。結果支払う金額がレート112円の場合は10749円の支払いが必要となります。

コンビニ先払い

  • 手数料が300円必要となります。(決済額が5万円(手数料込み)を越す場合は印紙代200円が必要となります。)

利用できるコンビニはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、セイコーマートとなります。手数料に関してですが決済金額が5万円以上(手数料を含んで)の場合は印紙代として+200円の支払いが必要となります。その他の細かな注意事項が公式サイトにも記載してあります。

ペイジー決済

  • 手数料が300円必要となります。(決済額が5万円(手数料込み)を越す場合は印紙代200円が必要となります。)

銀行振込

  • お振込みの際は、ご注文者様のお名前でご入金ください。お名前が異なる場合は、入金確認にお時間を頂戴いたします。やむを得ず異なるお名前になる場合は、予めご連絡くださいますようお願い申し上げます

ややこしいので見たほうがわかりやすいかと思います。

IPS銀行振込 

BitCash

個人的には一番おススメです。先ほど言った通り実質的にVISAなどのクレジットカードも使えます。

NP後払い

値段によっては手数料アリ。

配達までにかかった時間

海外経由なので在庫があっても遅いです。在庫がない場合はもっと遅いかと思います。コロナの影響でもっと遅いかもしれません。アマプラ依存症の自分にとっては辛かったです…

ちなみに追跡番号はついています。送付状番号というのが追跡番号です。右のリンク(荷物の追跡)は日本郵便の追跡サイトに飛ばされます。多分日本に到着しない限り反映されてないかと思います。

  • 4月22日 : 購入 ※1
  • 4月23日 : 発送
  • 4月24日~26日 : 連絡なし
  • 4月27日 : 発送準備完了
  • 4月28日~30日、5月1日 : 連絡なし
  • 5月2日 : ポーチ受信?
  • 5月3日23時 : 国際交換局に到着 (川崎東郵便局) ※2
  • 5月4日09時 : 通関手続き
  • 5月5日01時 : 国際交換局から発送
  • 5月6日07時 : 地元の郵便局(滋賀県)に到着 その日のうちに配達完了

※1 : 追跡番号が反映されるまでしばらく日がかかります。日本に到達しない限り日本郵便の追跡サービスは反映されないと思いますので17Trackという追跡ツールを使うといいかと思います。通知機能付きのアプリ版もあります。
※2 : ここから日本郵便の追跡が可能となります。

投函とか

まずは、自分の場合は国際eパケットライトを選択したので郵便ポストに投函されていました。ありがたい。恐らく国際eパケットライトの場合は課税された品物ではない限りポスト投函されると思います。

詳しくは日本郵便の公式サイトに記載してありますのでお読みください。

この記事の感想をお聞かせください。
  • 👍役に立った 
  • 🤔目的のものではなかった