【Minecraft】プレイヤーのスキンを検索できるサイト 『NameMC』

【Minecraft】プレイヤーのスキンを検索できるサイト 『NameMC』

2021年2月24日
Minecraft

今回はMinecraftでプレイヤー名を入力するとそのスキンを表示できたり過去のIGN(=Player ID)などがわかるサイトを紹介していきたいと思います。

NameMC

様々なことができるサイトです。できることは下をご覧ください。

海外のサイトですが日本語表示が可能です。他にも課金要素がありますが課金したからと言ってMinecraft内で何か課金要素を得ることはないと思います。あくまでもサイト内での課金要素です。(NameMC内での絵文字表示など)

使い方

できること

  • プレイヤー名の検索 (過去の名前も検索可能)
  • 例外を除き、プレイヤーの過去のスキンの確認や保存
  • そのスキンの頭蓋骨の入手コマンド
  • プレイヤー名からUUID、UUIDからプレイヤー名の検索
  • 調べたプレイヤーのCape(マント)の有無、またそのデザイン
  • 登録されているサーバーのオンライン人数や稼働率、サーバーとの距離などの情報 [画像1]
  • 登録されているサーバーの情報のHTML埋め込み [画像2]

[画像1]
[画像2]

など…

トップページ

トップページにはスキンやサーバー、またよくある質問などが表示されています。丸で囲んである検索ボックスにUUIDやユーザー名、サーバーアドレス、スキンの関連ワード(例えばkawaiiなど)で検索することが可能です。

ユーザー名

もうすぐ使えるようになるユーザー名や最近変更されたユーザー名、フィルター付きの検索が可能。

3文字かつ検索数が多いという絞りで検索してみるとwowがあったので少し紹介。.秒の争いですね笑。

凄いことになりそう。

スキン /minecraft-skins

流行りのスキンや人気スキンなどが表示されます。

クリックするとダウンロードなどができますが下の方で詳しく説明してあります。

『Random』は30種のスキンがランダムで表示されます。 [画像3]
Refreshを押すと更新されます。

画像3

サーバー /minecraft-servers

ランキング表式。

ランキングはオンライン数ではなくNameMC独自のシステムで成っています。サーバー名の右のほうにある👍ボタンがいわゆるいいね。その人数順で並んであります。先ほど紹介したとおりにwebサイトなので埋め込む用のHTMLコードがあり、まぁまぁ便利。その他、グラフなどもあり様々な傾向がわかる。

マント /capes

今までの公式のマントのデザインが貼ってあります。また、そのマントを使っているユーザーの名前や数もわかります。Minecon 2016が個人的に好きだったり笑。

スキンやユーザー名の調べ方

1

先ほど言った通り、検索(テキスト)ボックスにプレイヤー名やUUID、スキンのキーワードを入力すると表示されます。ここでは『Sazzly』というユーザーを調べるとします。

  • 大文字小文字の違いで検索に影響がでることはありません。
  • 全角だったりその他ユーザー名に含むことができない文字が含まれているとエラーが出ます。
エラーの例。一文字目が全角になっている。

↓以下はキーワードでの検索↓

スキンに関連するキーワードを入力するとこのように。右の四角に囲まれたところにヒットすれば表示されます。日本語には対応してませんしヒットしなけれなヒットしないで何も表示されません。押してみると下の画像のように表示されます。仕組みも先ほど説明した通りです。

にしてもさすがOGネーム。月あたりの検索数が桁違い。

2

ユーザー名やUUIDの検索でヒットすればこのような画面になります。検索数も表示されたり…

過去にそのユーザー名を使った人も表示されます。

3

検索結果に表示されたプレイヤー名をクリックすると上のような画面になります。

所在地やSNSとの連携はアカウントを登録するとできます。

過去のスキンはここから閲覧できます。スキンのアイコンの上にカーソルを合わせると表示が変わります。クリックするとそのスキンの利用者の表示や保存、編集が可能です。Optifineのマントのデザインは表示されるだけで利用することはできません。

  • よくある質問にも書いてあるようにプレイヤー名の履歴を削除をすることはできません
  • スキンの表示の有無はアカウントを作成すると可能です。ログインした状態でこのページへ移ると上の画像のようにスキンの横に(編集)と表示されます。

このサイトから私のユーザー名の変更履歴を削除してもらうことはできますか?

Mojangは、過去のユーザーネームは確認可能であるべきだと考えています。また、すべてのユーザーネームを一般の人々に公開し、過去の名前の情報を得る手段としてこのウェブサイトを提供しています。このウェブサイトは完全で正確な情報を得られることを目標にしたものです。ですから、このウェブサイトから情報が削除されることはありません。

https://ja.namemc.com/

4

スキン一覧に表示されていたスキンの顔写真を押すとこの表示に。24日という日数は使ってからの日数であり、★3は使っている人数の表示がされます。下のプロフィールという場所に使っているユーザーの名前が表示されます。

前までは元の製作者のプレイヤー名が太字で表示されていましたがこの仕様はなくなったっぽいです。

  • 作成したスキンを無断に利用されるのが不快と思われる方もおられます。それを理解したうえで許諾を取るなど策を取ることを推奨します。慎重に判断をし、常識の範囲内でサービスを利用しましょう。スキンもイラスト同様です。

ダウンロードを押すと、そのままpngでダウンロードが可能です。適用を押せばすぐにスキンをMinecraftの公式サイトを経由して変更することが可能です。安全性はわかりませんがまぁまぁ便利です。

適用を押すとログイン(公式サイト)画面が表示されます。

ログイン後あら不思議。ダウンロードせずに変えることが可能です。リンク先のとんだ時点で先ほどまで見ていたスキンが埋め込まれています。アップロードを押すと変更が可能です。押すまでは変更はされません。これで完了…

補足でその他仕様を紹介します。

スクリーンショットは透過済みの画像。サムネイルなどで使えるかもしれませんね。

右のほうにあるツールが編集ツール。と言っても単純なもの。

左からこんな感じ

効果は上書きされますので気を付けてください。例えば白くした後に反転をおすと白くなったスキンで反転されます。二枚目凄いことになってて草。

先ほど紹介したようにアカウントを登録すると様々な情報の追加ができますがアカウント登録の方法を兼ねてまたの機会に。

なにか気になることがあればお気軽にコメントやTwitter(DM)までどうぞ。フォロー不要でDMを利用することができます。

この記事の感想をお聞かせください。
  • 👍役に立った 
  • 🤔目的のものではなかった